①世界基準が学べる
開校当時から世界で最も権威のあるコーチング機関である国際コーチング連盟(ICF)の基準に沿ったカリキュラムを展開し、現在ICFから認定を受けているプログラムです。ICFから認定を受けているスクールは、日本にはわずか十数校しかありません。卒業生はICFの資格試験に挑戦することができ、現在多くの卒業生がICF認定コーチとして活躍しています。
ACSTH
②真のコーチになれる
ICCで学べば、多彩なスキルを駆使するテクニック的な「コーチング上手」ではなく、コーチとは何であり、その役割をしっかり認識して体現できる「真のコーチ」になれます。いつでも人を力づけ、良い影響を与え続け、人々と世の中に貢献できることを実感し実践したいという方に、ICCで学んでいただきたい、そう強く願っています。
ICCでは「真のコーチになる」ために必要なあり方、哲学、スキルを総合的に学びます。コーチングができるようになるだけでなく、あなたの生き方が変わるスクールです。あなたの価値観、考え方を活かすことができるコーチになれます。私たちと一緒に「真のコーチ」をめざしましょう。
③いろんなスタイルで効果的に学べる
メインとなる集中講座をはじめ、様々なスタイルで学びを深めます。
集中講座の前後には動画で予習復習を行います。これによって集中講座の理解度が高まります。集中講座&動画で学んだことを現場で実践します。そして、実践したことで出てきた課題をクリアにしていくのがzoomを使ったフォローアップ講座です。

学ぶ → 実践 → 振り返りでコーチング力の定着を図ります。

④達成心理学を取り入れたコーチング
ICCでは達成心理学の要素を取り入れたオリジナルのメソッド「GRIT Coaching」が学べます。達成心理学を加えることで、行動が加速し、目標達成率が一層高くなります。GRIT Coachingは困難や失敗に直面しても、すぐにくじけることなく粘り強く前進するための考え方とスキルです。やり始めたことは必ずやり遂げられるようになります。
ICCでは、まずコーチ自身がGRIT Coachingができるようになること。そしてクライアントにGRIT Coachingが使えるようになること。この2つをロールプレイやワークを通して習得していきます。
TOP